高額買取になり得るコインの保管状況とは?

コイン買取の保管方法はかんたん?|博多,40歳の口コミ

コイン買取時に高額査定になりやすいのは、やはりできるだけきちんと保管されてきたものなんだろうと思います。私などは記念コインを買い求めたり海外旅行に出かけたときのコインを取っておいたりはするものの、きちんと整理していたのは最初だけで、あとはお菓子の缶などにどさどさと入れているだけのものも多かったので、どう保管しておけば良かったのかなあと気になり、いまさらですがコインの保管方法について調べてみました。参考になる口コミがありましたよ。

【博多,40歳の口コミ】

某コイン買取業者の査定員です。同じコインでも、几帳面な蒐集家の方のコレクションと、なんとなく捨てられないまま何十年の時を経て発見されて査定に出されるコインでは、全然状態が違います。やはり、きちんと管理されていたものは査定額も高くなりますね。コインはとにかく、錆びさせないことが大切です。本格的な蒐集家の方などであれば脱酸素ケースなどを利用される方もいらっしゃるようですが、そこまではなかなか普通できません。

普通にできる範囲のコインの保管方法で一番良いのは、コイン専用のアルバムやコインケースを使って保管する方法ですね。できるだけコインが空気に触れない仕組みになっていますので、品質を保つ上で一番良いのです。ご自分のコレクションでなくとも、遺品などでコインケースなどに整理されたコインをお持ちの方は、是非査定してもらってみてください。

参考になったポイント

空気に触れないことがポイントなのですね。知りませんでした。知っておけば、(且つ私にもう少し几帳面にコインを保管することができていれば)私のコインももう少し高く売れたかもしれないと思うと悔やまれます。

↑ PAGE TOP